自分を飾るより自分らしさを見せた方が成功する

出会い系サイトというと、人によってはマイナスイメージに感じる人がいるかと思います。

ですがそれは短絡的かもしれません。

うまくサイトを利用すれば、一時的なおつきあいではなく、死ぬまで付き合える人に出会える確率は非常に大きくなります。

まず大切な事は、自己紹介の内容を記載すると思いますが、当然年齢や職業などを記載して、その際に自己アピールを記載する場所があると思います。

ここはできるだけ正直に、しかもできるだけ長い文章を書くことをお勧めします。

この場所は、自分がどういう人間なのか、という事を相手に文章だけでなんとなく理解してもらう場所なので、詳細に記載する事が大切です。

「あ!! この人なら、コンタクトとってもいいかも」と思われなければ、次のステップは絶対にやってきません。

そのため、相手が気になるような文章を記載する事が非常に大切です。

たとえば、なぜこの出会い系サイトを利用したのか、今自分はどういう環境にあるのか、今までの付き合っていた人についてなど。

まずは自分がどういう人間で、どういう事を希望しているのか、という事を記載する事が大切です。

その際に一番やってはいけない点としては、事実と違う事を記載するのはもちろんの事、自分をよく見せるためにオーバーに記載する事です。

万が一、そこでオーバーに記載して相手とコンタクトを取ったとしても、実際にやり取りがスタートすれば、そのオーバーさは相手にすぐにバレてしまいます。

それよりは謙虚な姿勢を見せ、コンタクトしたら「この人って意外と素敵かも」と思わせたほうが、相手の印象も良いです。

しかも、結婚を前提にしたコンタクトを望んでいるのであれば尚更です。

嘘を書くと、その嘘をさらに別の嘘で塗り替えないといけないため、いつになっても本来の自分を見せることができません。

結果としては相手も不幸ですし、自分自身も不幸です。

また相手は、ちょっとした気遣いに惹かれることも多いのも事実です。

たとえばエレベーターに乗るとしたら、自分が先に乗り、ドアがしまらないようにドアをおさえるとか・・・

ボタンを押して閉まらないようにするなど、そういうちょっとした気遣いが非常に重要です。

自分自身は何とも思わないことであっても、相手には非常にプラスに見えることも多々あります。

ですので決して恥ずかしがらず、相手の気持ちを思った行動をするように心がけましょう。

最後にもう一度繰り返しますが、決して、嘘の自分を作ってはいけません。

本来の、いつもの自分でいることこそが成功する秘訣です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*