出会い系サイトやSNSから出会うまで

現在、男女の出会いの場は様々です。出会い系サイトやLINE、ツイッター、インスタグラム等のSNSからの出会いも普通にあり得る時代になってきています。

出会い系サイトでは、男女比率で男性が非常に多いので、サクラや有料サイトでは注意が必要です。

男性はプロフィールを見て、たくさんメールをして、やっと何人かと繋がることができるかもしれない程度です。

女性は沢山のメールがきますから、誠実で目を引く内容を心がけないと、中々繋がっていかないものです。ただ、女性も良い出会いを探しています。目を引く内容を心がけることが肝心です。

SNSでは、同じ趣味等のコミュニティがオススメです。話の会う人が見つかる可能性は高いのですが、出会いを求めていない女性も多かったり、仲良くなっても遠方だったりという障害がありえます。

すぐ出会いが欲しいではなく、時間をかけれる人はSNSは良いですね。

出会い系サイトやSNSでまずは二人だけで仲良くなったら、そのうちメールだけで恋人のようにイチャイチャするような、メールをするようにするのが会うのに重要です。

顔や声も、わからないので、優しい、メールで癒されるなど内面を褒めたり、必要としていることをアピールしましょう。

毎日のコミュニケーションが楽しくなってくれば、女性も会いたくなってくるはずです。マメな連絡が非常に重要です。

出会ってからもメールでイチャイチャしてきた流れがあるので、割とすんなりと仲良くなって、お付き合いをするができたりします。

出会って見て、タイプではないなと思い、連絡を取るのをやめる場合もあります。

それでも、個人的には写真でのやり取りもせず、電話でのやり取りもせず、メールだけで会う流れの方が面白いと思います。

事前のコミュニケーションの中で写真を送りあって見たり、電話することが出来ればそれも良いのですが、直接会うことを優先した方がうまくいくケースは多いと思います。

電話では会話が盛り上がらなかったりすると、二人で会うことにたどりつけません。

ルックスに自信がある方であれば良いですが、写真を送って、連絡が途絶えることもあります。

言葉だけのコミュニケーションだけの方が、二人で会うのに持っていきやすいと思います。

出会い系サイトやSNS、どちらにしてもある程度の時間をかける心構えが必要です。信頼関係を築いてからでないと、二人で会うのは難しいものです。

焦って、早く会いたがろうとしないことも重要です。

文章にも人柄は現れます。時間をかけて信頼関係を築きましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*