マッチングアプリで使える3つの攻略法

老舗出会い系の代表的存在でもあるマッチングアプリ。

あなたも利用してますか?

セフレ探しや恋人作りには便利なので、使っている人も多いと思います。

わたしがマッチングアプリを使う時もセフレ探し。

もしくは純粋に、彼女候補を探す目的でも利用しています。

今回は純粋な彼女を探す場合に、私が普段使いしている攻略法についてご紹介します。

ただし攻略法の前に・・・

そのマッチングアプリは、評判がいいかどうか?の事前チェックは必要なので、頭の片隅においといてくださいね。

その1:プロフ入力の攻略

彼女候補をマッチングアプリで探すときは、まずはしっかりとプロフィール欄を埋める事にしています。

プロフィールをしっかりと書く事によって、恋愛に対する熱意も相手に伝わりますし、相手も自分の情報をたくさん知れるので、どのような人物なのかも分かりやすくなるので、メッセージが来やすくなります。

その2:プロフ写真の攻略

次に勝負をわけるプロフィール写真です。

マッチングアプリでは最大3つまで写真を載せる事が出来るので、私はかっこいい写真を3枚載せるようにしています。

  • 1枚目は奇跡の1枚のイケメン写真。
  • 2枚目はスポーツをやっているアクティブな写真。
  • 3枚目は得意料理を作っているときの写真。

3枚とも同じような写真を載せても変化が無いので、出来れば3枚とも違うタイプの写真を載せる事が良いです。

イケメン写真では女性に「かっこいい」と思わせて、スポーツ写真では体力があり活発な部分をアピールでき、料理写真では家事が得意なアピールをする事が出来ます。

こういった写真だけでも、それなりにアピールになります。

その3:プロフ検索と掲示板検索の攻略

他には「地元が同じ・年齢が20代・仕事をしている・趣味が同じ」という要素に当てはまる人を探します。

地元が同じならば地元トークで盛り上がりますし、デートもしやすい。

趣味が同じならば仲良くなりやすいので、この2つは特に大事な要素です。

女性はピュア掲示板で探すようにして、もしお目当ての女性がいたらメッセージで猛アタック。

仲良くなったらラインを聞いて「近い内お会いしませんか?」と誘います。

以上が、わたしのマッチングアプリ攻略法ですが、この方法で22歳の事務職の女性と出会う事が出来ました。

そして出会うだけでなく最終的には、ラブホテルに誘ってOKももらえています。

かなり役立つノウハウだと思うので、ぜひ有効活用してみてくださいね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*