ナンパを成功させたいなら自然体でいよう

ナンパは世間のイメージは悪いのですが、出会いにはムチャクチャ使えます。

今でも十分に通用する技なので、興味のある人はチェックしてみてくださいね。

ナンパする時のポイントと注意点

ナンパをするなら、いくつかのポイントと注意事項があります。

馬鹿正直に唐突に正面から「遊びに行こう」なんて誘いはNGです。

まずは、警戒心を持たせないことから始めましょう。

道に迷っているから教えて欲しい・重そうな荷物を持っていたら手助けするなど、関係ない話から踏み込んでいきましょう。

相手に警戒されないためには、いきなり下心を見せてはダメです。

次に服装ですが、清潔感があるシンプルな物の方が見た目の警戒心を和らげてくれます。

色合いも、派手なものは避け無難に白・黒・ベージュを組み合わせ、基本は普通の服装を目指します。

分からなければ、とりあえずメンズ雑誌のコーディネートをそのまま取り入れて、自分に合うものを探しましょう。

しつこくすると嫌われる。心にも余裕をもとう!

そして最後は、しつこくしないことです。

もし、上手く話が出来ていて、いざお茶に行こうと誘う時になった場合に、相手が渋ってきたら無理にそれ以上しつこくしない方が賢明です。

折角ここまで来て、と思おうかもしれませんが、警戒心をぶり返させてしまっては元も子もありません。

話が楽しかったことやお礼を言って、せめてLINEの交換はできないかと持ち掛けて次に繋げれば、今までのやり取りも無駄にはなりません。

ナンパは短時間で彼女をゲットできる可能性はありますが、トーク技術がなければ成功確率はかなり低い方法です。

しかも、外見重視に走りがちなので、後々で性格の不一致など後悔することにもなり兼ねません。

そのため、デメリットを十分に理解してから行動するようにしましょう。

自然体は難しいが効果的

残念なことに、いくら自然体にしても、ナンパの成功率が100%になることはあり得ません。

なぜならナンパは、失敗するのが大前提だからです。

ただし失敗しまくるなかでも、常に自然体でいれるなら間違いなくその方が気もラクですよ。

そして誘われた方も、自然体の相手の方が気もラクですよ。

もちろん簡単ではないので、これに関しては慣れが必要ですけどね。

まぁ興味のある方は試してみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*